スタッフメモ ボーカロイドプロデューサーとして名をはせていたハチ(後に本名の米津玄師名義で活動)が、『花束と水葬』に続いて自主制作した2010年のアルバム。ボーカルトラックには初音ミクのほか、メグッポイド、巡音ルカが使用されており、ラストの「遊園市街」はハチ本人による歌唱となった。前作と比べるとアップテンポかつ衝動的な作風の楽曲が数多く収録され、自作ミュージックビデオが動画共有サイトで3000万回以上の再生回数を叩き出した「マトリョシカ」や、後に米津玄師名義のライブでセルフカバーすることになる「パンダヒーロー」など、高度な作曲技術をスリリングなスピード感の中で展開した人気曲が含まれている。

1
3:47
 
2
3:30
 
3
4:21
 
4
4:14
 
5
4:25
 
6
4:05
 
7
3:43
 
8
4:20
 
9
3:18
 
10
6:17
 
11
4:47
 
12
4:46
 

ハチ その他の作品

おすすめコンテンツ

他のおすすめアルバム