14曲、1時間11分

スタッフメモ

前作「地方都市のメメント・モリ」から2年4か月を経ての5作目となるフルアルバム。"月曜日"、"リビングデッド"、"さよならごっこ"、"未来になれなかったあの夜に"といったシングル表題曲を含めながら、全14曲が「ボイコット」というテーマのもと紡がれている。衝撃的な結末へと突き進む"とどめを刺して"や、がんじがらめの現実を抜けて狂気寸前の解放へと向かう"マスクチルドレン"など、研ぎ澄まされた言葉で抜き差しならない情景の数々を描き出す。amazarashiらしいバンド演奏を維持しつつ、エレクトロニックなサウンドを大胆に配することで、それぞれの楽曲が持つムードが一層際立っている点にも注目してほしい。

スタッフメモ

前作「地方都市のメメント・モリ」から2年4か月を経ての5作目となるフルアルバム。"月曜日"、"リビングデッド"、"さよならごっこ"、"未来になれなかったあの夜に"といったシングル表題曲を含めながら、全14曲が「ボイコット」というテーマのもと紡がれている。衝撃的な結末へと突き進む"とどめを刺して"や、がんじがらめの現実を抜けて狂気寸前の解放へと向かう"マスクチルドレン"など、研ぎ澄まされた言葉で抜き差しならない情景の数々を描き出す。amazarashiらしいバンド演奏を維持しつつ、エレクトロニックなサウンドを大胆に配することで、それぞれの楽曲が持つムードが一層際立っている点にも注目してほしい。

タイトル 時間

amazarashi その他の作品