11曲、49分

スタッフメモ

前作「Shout to the Walls!」以来、3年ぶりに発表された、NICO Touches the Walls の6thアルバム。印象的なコーラスから始まる “フィロローグ” で幕を開ける今作品は、既にシングルとしてリリースされお馴染みとなっている楽曲のアルバムミックスと共に、今回新たに収録された新曲を含む全11曲。聴いていて気分が上がる、疾走感溢れるロックチューンは勿論、心地良いアコースティックなサウンドも織り込まれ、その幅広いサウンドがバンドの魅力を強く引き出している。また歌詞を通して、更に先に、未来へ向けて進んでいこうというバンドの意思が感じられ、聴く者を捉えて離さない作品だ。

スタッフメモ

前作「Shout to the Walls!」以来、3年ぶりに発表された、NICO Touches the Walls の6thアルバム。印象的なコーラスから始まる “フィロローグ” で幕を開ける今作品は、既にシングルとしてリリースされお馴染みとなっている楽曲のアルバムミックスと共に、今回新たに収録された新曲を含む全11曲。聴いていて気分が上がる、疾走感溢れるロックチューンは勿論、心地良いアコースティックなサウンドも織り込まれ、その幅広いサウンドがバンドの魅力を強く引き出している。また歌詞を通して、更に先に、未来へ向けて進んでいこうというバンドの意思が感じられ、聴く者を捉えて離さない作品だ。

タイトル 時間

NICO Touches the Walls その他の作品

他のおすすめ