ウタの歌 ONE PIECE FILM RED

Ado

ウタの歌 ONE PIECE FILM RED

彼女がこの先もシンガーとしての可能性を伸ばしていくと確信させる一作。映画『ONE PIECE FILM RED』の登場人物である歌姫、ウタの歌唱パートを担当したAdoによる、同作の主題歌と劇中歌6曲などを収録したアルバム。中田ヤスタカ、Mrs. GREEN APPLE、Vaundy、FAKE TYPE.、澤野弘之、折坂悠太、秦 基博といった7組のアーティストが楽曲を書き下ろしている。エレクトロを主体にしたサウンドデザインに土着的なビートが光る主題歌「新時代」は、彼女のカラフルなボーカルに冒険を想起させる高揚感が宿る。バンドサウンドとストリングスが華やかなメロディを引き立てる「私は最強」、オルタナティブロックを基盤にしたダークでポップなサウンドにシャウトや巻き舌が小気味よい「逆光」、歌謡ジャズに乗るダイナミックなフロウが刺激的な「ウタカタララバイ」、ゴシックテイストのシリアスな世界観の「Tot Musica」の他、一言一言に願いを込めて歌唱する終盤のバラードまで、どの曲も懸命に自らの命をぶつけるような力強いボーカルが印象的だ。ウタの力を借りたからこそたどり着いた、さまざまな感情を描き出す歌が堪能できる。

1
2
3
4
5
6
7
8

その他のバージョン