宮本、独歩。

宮本浩次

宮本、独歩。

エレファントカシマシを率いる宮本浩次が、53歳にして発表したソロ・デビューアルバム。ソロとしてのキャリアの幕開けとも言える椎名林檎とのコラボレーション曲"獣ゆく細道"、 東京スカパラダイスオーケストラとの"明日以外すべて燃やせ"を筆頭に、CMやドラマなどのタイアップ曲を多数収録。小林武史プロデュースによる叙情的なロックソング"ハレルヤ"、 Ken Yokoyamaと疾走感あふれるパンクサウンドを鳴らした"Do you remember?"、俳優の高橋一生への提供曲"きみに会いたい -Dance with you-"のセルフカバーなど、バラエティ豊かなラインナップがそろう。全ての楽曲に真っ向から全力で立ち向かっていくインパクトは強烈ながら、ラストの"昇る太陽"では孤独感を振り払うような言葉を叫んでいたりと、彼のパーソナルな一面も浮き彫りに。豪快にして繊細なヴォーカリスト・宮本浩次の魅力が堪能できる一作。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

宮本浩次のその他の作品