17曲、50分

スタッフメモ

誰もが正体を知る4人組覆面バンドのデビューアルバムにして唯一のスタジオ録音アルバム。"Theme from The Monkeys"のパロディーである"タイマーズのテーマ~Theme from THE TIMERS"で、きな臭い幕開けを飾ると、独特のユーモアを交えつつ、挑発的で煽動的に社会を批判する。"ギーンギーン"で政治家を盛大に皮肉れば、"総理大臣"で首相に辛辣な嫌味を投げかけ、"税"では税のあり方に毒を吐く。過激で痛快なタイマーズ節はアイロニカルにも見えるが、今の社会にも通じる強烈なメッセージを内包している。多くのミュージシャンにカバーされた名曲"デイ・ドリーム・ビリーバー~DAY DREAM BELIEVER~"も収録。

スタッフメモ

誰もが正体を知る4人組覆面バンドのデビューアルバムにして唯一のスタジオ録音アルバム。"Theme from The Monkeys"のパロディーである"タイマーズのテーマ~Theme from THE TIMERS"で、きな臭い幕開けを飾ると、独特のユーモアを交えつつ、挑発的で煽動的に社会を批判する。"ギーンギーン"で政治家を盛大に皮肉れば、"総理大臣"で首相に辛辣な嫌味を投げかけ、"税"では税のあり方に毒を吐く。過激で痛快なタイマーズ節はアイロニカルにも見えるが、今の社会にも通じる強烈なメッセージを内包している。多くのミュージシャンにカバーされた名曲"デイ・ドリーム・ビリーバー~DAY DREAM BELIEVER~"も収録。

タイトル 時間

THE TIMERS その他の作品