12曲、55分

スタッフメモ

作曲からサウンドプロダクション、ヴィジュアルまでをも手がけるアイスランドを代表するアーティスト、ビョークが2001年にリリースしたアルバム。落ち着きがありつつもキラキラと光るパーカッションサウンドが、本作特有のプロダクションスタイルだ。トランプを切る音や氷が割れる音など、日常的に耳にする音をサンプリングすることで、実験的なエレクトロニックサウンドの中に潜むどこか身近な音世界を創始した。また低音質でも綺麗に聞こえるオルゴール、ハープやセレスタなどの楽器で曲をアレンジしており、その中に織り込まれたビョークの摩訶不思議なヴォーカルは親密な愛情を語り囁き、聴くものを魅了する。時代に合わせた音を創造しながらも、前衛的な姿勢をとる多才なビョークの研ぎ澄まされたクリエイティビティが実感できる作品。

スタッフメモ

作曲からサウンドプロダクション、ヴィジュアルまでをも手がけるアイスランドを代表するアーティスト、ビョークが2001年にリリースしたアルバム。落ち着きがありつつもキラキラと光るパーカッションサウンドが、本作特有のプロダクションスタイルだ。トランプを切る音や氷が割れる音など、日常的に耳にする音をサンプリングすることで、実験的なエレクトロニックサウンドの中に潜むどこか身近な音世界を創始した。また低音質でも綺麗に聞こえるオルゴール、ハープやセレスタなどの楽器で曲をアレンジしており、その中に織り込まれたビョークの摩訶不思議なヴォーカルは親密な愛情を語り囁き、聴くものを魅了する。時代に合わせた音を創造しながらも、前衛的な姿勢をとる多才なビョークの研ぎ澄まされたクリエイティビティが実感できる作品。

タイトル 時間

ビョーク その他の作品