11曲、40分

タイトル 時間

評価とレビュー

3.9/5
14件の評価

14件の評価

negi_chan00

スウィート・ソウル・レヴューが好き

ピチカート・ファイヴは「東京は夜の七時」しか知らなくて、それもバニビから知っただけだったんですけど、、、

今回のこのアルバムは、バニビのTIF2015のライブ映像(YouTube)からスウィート・ソウル・レヴューを知って、「めっちゃいい曲!」って思って調べたのがきっかけで、そこからピチカート・ファイヴも東京は夜の七時を歌ってた人とも知って、ピチカート・ファイヴの曲は良い曲がたくさんあるんだなって知りました。

逆にありがとうって感じです。
レビューを見たら批判が多かったけど、私
逆にピチカート・ファイヴを知るきっかけになれたので良いんじゃないかなと思ってます。

きっと私と同じく逆から知ったって人、他にもいるはず。

えつこ

2周半くらいして逆の逆にダサい

当時はなんか1周して逆にカッコイイみたいに感じたのですが、2015年の今出されると、そっからもう1周半くらいして、ちっともカッコよくも可愛くも感じませんでした。
やっぱり野宮さんの声が偉大だったのかな・・・。

WAKO-chan

私は好きだよ〜!

私は好きだよ。野宮真貴さんの時は完璧!って感じでよかったけど、アイドルが歌うことで、ちょっと崩れた、いい意味でチープな(世俗的な?)かんじに、ゆる〜くなってるのがいいと思うなあ。私はわかるよ〜!

他のおすすめ