6曲、28分

スタッフメモ

デビューシングル"キュン"、セカンドシングル"ドレミソラシド"で、明るく清楚な魅力を打ち出した日向坂46。3作目のシングルとなる本作では方向性を変え、憂いを帯びたラブソングでアンニュイな表情をみせる。しっとりと澄んだハーモニーで表現するのは、恋心が募るほどにナーバスになってしまう女の子の気持ち。センターの小坂菜緒を中心に、少し大人びていて繊細なグループのさらなる魅力を発信する。「はなちゃんず」の名称で親しまれている松田好花と富田鈴花のユニット曲"まさか 偶然…"、3期生・上村ひなののソロ曲"一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない"など、メンバー各自の個性が際立つカップリングも聴きどころ。

スタッフメモ

デビューシングル"キュン"、セカンドシングル"ドレミソラシド"で、明るく清楚な魅力を打ち出した日向坂46。3作目のシングルとなる本作では方向性を変え、憂いを帯びたラブソングでアンニュイな表情をみせる。しっとりと澄んだハーモニーで表現するのは、恋心が募るほどにナーバスになってしまう女の子の気持ち。センターの小坂菜緒を中心に、少し大人びていて繊細なグループのさらなる魅力を発信する。「はなちゃんず」の名称で親しまれている松田好花と富田鈴花のユニット曲"まさか 偶然…"、3期生・上村ひなののソロ曲"一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない"など、メンバー各自の個性が際立つカップリングも聴きどころ。

タイトル 時間

日向坂46 その他の作品