16曲、1時間4分

スタッフメモ

3枚目となるフル・アルバムは、これまでのややコミカルで少し破天荒な遊助節は鳴りを潜め、“愛” と “勇気” についててらいなく正面から向きあった15個のピュアネスが収録されている。とはいえ、決してシリアスになり過ぎるのではなく、“一笑懸命” のような祭り感満載の楽曲や遊助らしいレゲエ・フレイバーをふりかけた “Baby Baby” のように、強いビートで聴く者を刺激する。また “イナヅマ侍”では、ドープなラップとオートチューンが施されたヴォーカル・ワークが聴けるし、爽快なポップ・チューン “History” では、“俺芸能人になる” から始まるリアルな言葉が胸を打つ。“オモろうてやがて切なき” 日本らしい叙情と確かなサウンド・プロダクションに裏打ちされた作品集だ。

スタッフメモ

3枚目となるフル・アルバムは、これまでのややコミカルで少し破天荒な遊助節は鳴りを潜め、“愛” と “勇気” についててらいなく正面から向きあった15個のピュアネスが収録されている。とはいえ、決してシリアスになり過ぎるのではなく、“一笑懸命” のような祭り感満載の楽曲や遊助らしいレゲエ・フレイバーをふりかけた “Baby Baby” のように、強いビートで聴く者を刺激する。また “イナヅマ侍”では、ドープなラップとオートチューンが施されたヴォーカル・ワークが聴けるし、爽快なポップ・チューン “History” では、“俺芸能人になる” から始まるリアルな言葉が胸を打つ。“オモろうてやがて切なき” 日本らしい叙情と確かなサウンド・プロダクションに裏打ちされた作品集だ。

タイトル 時間

遊助 その他の作品

他のおすすめ